私と出会う新しいリトリート 1DAY

私と出会う新しいリトリート

『リトリートって何のこと?』、『リトリートでは何をするの?』、『泊まりがけでするヨガのこと?』

リトリートに興味はあるけど、どのようなものか分からないという方に体験してもらいたい、新しくて本当の意味のリトリートを開催します。

自然(やせい)に還るワンデーリトリート

目まぐるしく変化する毎日の中で、ふと自分の将来が見えなくなって不安になる事があると思います。
好きな事をしていても、何となく虚しく思ったり、「このままでいいのだろうか」と不安に感じる事もあります。
私たちの生活は選択の連続です。より良い選択をするために必要な事は、知識や経験だけではないのかもしれません。

現代人が身に付けるべきこととは?

今年の5月に、渡辺清乃さんが出版された書籍【野性の力を取り戻せ】によると、『現代人に足りないのは感じる知性ではないのか』と問題を提起しており、『感じる知性を身に付けることが、先の見えない未来を進む足掛かりになる』と自著の中で言われています。

リトリートにおいて大切なことは、普段の生活から離れた場所で自分を見つめる事です。
非日常に身を置くことで、自分を感じるキッカケをもたらしてくれます。

自然(やせい)に還るワンデーリトリートでは、一人でリトリートを行っても上手に普段の生活と切り離すことが出来ないという方のために、1日という短い時間の中に、リトリートの魅力を組み込んだプログラムです。

肩書きや経験から離れ、『わたし』という一人の人として立った時に何を感じるのか。
リトリートのエッセンスを感じてもらうワンデーリトリートで一緒にリトリートしてみませんか?

自然に還るリトリート

【このような方にオススメ】

  • 頑張ることが得意で、楽しむことが苦手なあなたに
  • 自分の根っこがどこにあるのか探したい方に
  • 仕事が忙しくて余裕がない人に
  • 自分はダメだと思うクセが抜けなくて、毎日を楽しめない人に
  • 自分には価値がないと思ってしまっているあなたに

『自分のやりたい事、やるべき事が見えない』、『考えても分からない』そんな方の解決の糸口に、このリトリートが役立つかもしれません。
一緒に自身の野性(しぜん)の力を感じてみませんか?

STORES 予約 から予約する

リトリートプログラムの詳細

参加料金・開催人数

  • 参加費   :19,000(税込)
  • 定員    :10名
  • 最小開催人数:5名

ご持参いただくもの

  • フェイスタオル一枚
  • ヨガマットもしくはラグなど敷物(お気に入りのクッションなどもあれば是非)
  • 筆記用具(ペン・シャープペンシル等)

ワンデーリトリートのオススメポイント

自然(やせい)に還るリトリートでは、アタマ、カラダ、ココロをつなげることを大切にしています。
ただ、リラックスするだけでなく、ゆったりとした空間、時間のなかで
自分の今ここを感じる。
体とココロの今、ここを感じること。

瞑想、対話のワーク。五感を使った養生のお話などを行います。

新型コロナウィルス感染予防対策について

開催日当日は十分な換気とソーシャルディスタンス、消毒を徹底した上で開催いたします。安心してご参加下さい。
当日は可能な限りのマスク着用もしくはフェイスシールドの着用のご協力をお願いいたします。
当日の発熱および体調不良の方に関しては誠に申し訳ありませんが、参加のご辞退をお願いいたします。
当日の発熱による欠席については、当日の食事代と材料費を除く参加費用を返金いたします。

キャンセルポリシー

リトリートお申し込み後のキャンセルについて、以下の通り取り決めます。
詳しくは、担当者にお問い合わせください。

■キャンセル料の発生なし

以下2つのどちらにも該当する場合は、全額返金させていただきます。

  • お客様のご予約完了時~24日以内のキャンセルの場合
  • 講座開催の8日以上前にキャンセルのご連絡を頂いた場合

■キャンセル料の発生あり

○前日~7日前までのキャンセルについて

予約時金額の決済とキャンセル料の決済、および予約時金額の返金の各処理がそれぞれ行われます。 

  • 講座当日のキャンセル ご返金なし
  • 講座7日~前日までのキャンセル 50% (キャンセル手続き費用を別途いただきます)

○予約完了から7日以上経過してのキャンセルについて

  • キャンセル手続き費用のみ発生致します。
    ※キャンセル手続き費用とは、振込手数料などの諸費用となります。

■例外

天災や交通機関の事情によるものや、講師の事情により講座の中止の場合は次回へ振替可能となります。 (詳細は担当者にお問い合わせください)

STORES 予約 から予約する

【ファシリテータープロフィール】

渡辺 清乃

株式会社ホリスティック・キャリア代表取締役
国家資格キャリアコンサルタント
羽黒山女山伏(山伏名:眞苑)

 愛知県名古屋市出身。リクルート、リクルートスタッフィングを経てフリーランスの編集者・ライターとして独立。
主に転職情報誌『とらばーゆ』『B-ing』、お稽古事情報誌『ケイコとマナブ』の編集に関わり、5000人を超えるキャリアインタビュー、3000件を超えるお稽古事や社会人大学の取材を経験。
版元の全国記事コンテストでは最優秀賞をはじめ受賞の常連となる。

 2006年にキャリアコンサルタント資格を取得してからは、対人のキャリア支援をスタート。
人材業界歴はトータルで20年以上。企業・地方自治体などでの研修登壇や講演は2000を超え、新入社員から管理職、経営者まで1万人以上を支援する。
山伏の師である羽黒山伏最高位既修松聖・星野文紘先達との共著書『野性の力を取り戻せ』(日本能率2021年4月、『野性の力を取り戻せ』(日本能率協会マネジメントセンター)を上梓。

2017年に出会った山伏修行が自身にとって「強烈なインパクトのあるリトリート体験」となり、正式修行を経て山伏に。2018年からは山伏としての活動も開始。

直近では長野県小菅地区で産官学連携(飯山市・東北大学)の「マインドフルネス×山伏リトリート」のファシリテーターを務めるなど、対象者のニーズに合わせたリトリートを開催し続けている。


屋 由美

はり灸サロン月花 主宰
はり師・きゅう師
登録販売者

 鹿児島県徳之島出身。会社員をしている際に過労のため退職した後、「自分にも周りの人にも優しい事を仕事にしよう!と一念発起し、鍼灸専門学校と天津中医薬大学日本校のダブルスクールを経て国家資格及び登録販売者の資格を取得。

 2014年より名古屋の千種にある「自然の薬箱」にて鍼灸師・登録販売者としてボディケアルーム鍼灸師、漢方相談薬局販売スタッフとして勤務。
 2018年に名古屋市東区にて「はり灸サロン月花」をオープン。現在では2か月先まで予約のとれないはり灸サロンになり、働く女性の駆け込み寺のようなサロンとして多くの女性を元気にしている。
 自分自身の意識発達にとハワイ島で行われたビジネスリトリートに参加したことがキッカケとなり、自分自身でもリトリートを主催するようになった。

鍼灸セラピストとして、幅広い年代の方に治療だけでなく体を整える養生法などの指導をしている。

関連記事

  1. ワンデーリトリート

    リトリート お食事と月花の腸活の話

  2. 月花のリトリート

  3. わたしをいつくしむワンデーリトリートのお知らせ

    今年もリトリート開催します♪

  4. ワンデーリトリート

    瞑想(マインドフルネス)のススメ

  5. リトリートが終わりました(前編)

  6. ワンデーリトリート

    私を慈しむワンデーリトリート終了しました。