okuyumi/ 4月 9, 2019/ 未分類

今週のご予約状況をお知らせ致します。空き枠は以下の通りです。
9日(火)  15:00~16:30 1枠
      16:30~18:00 1枠
10日(水) 11:00~12:30 1枠
      12:30~14:00 1枠
11日(木) 11:00~12:30 1枠
      12:30~14:00 1枠
12日(金) 東京出張治療
13日(土) 満席
14日(日) 休業日(勉強会)
15日(月) 休業日

★1枠は、平日は1名様もしくはペアで(※土日は1名様)でご予約いただけます。
クービック予約システムから予約する
お待ちしてしております♪

~編集後記~
「春眠暁を覚えず」 。この時期よく耳にする言葉通り、
春になると眠くて仕方ない、朝なかなか起きられない…
そんな生理現象が起きやすくなります。なぜでしょう?
これは暖かくなって日中の活動量が増えることや、
そうはいっても春特有の寒暖差もあり、疲労感が出やすいこと、
入学・入社や転勤、引っ越し等など生活環境の変化によるストレスも相まって
熟睡が妨げられ、眠気に襲われてしまうというもの。
そんな時におすすめのツボが、ヒザ裏の横ジワ中央にある「委中(いちゅう)」です。


このツボにお灸をするか、軽く押したり、円を描くようにマッサージしてみてください。
お湯を入れたペットボトルで温めたり、またはヒザの裏を伸ばすストレッチもおすすめです。
タオルを使ったストレッチは、朝ベッドの中で仰向けのまま行えます。
片足のヒザを胸の方に引き寄せて足の裏にタオルを引っ掛けます。
タオルの両端を両手で持ち、引っ張るようにして足を持ち上げていき、
ヒザ裏を伸ばすようにしてツボを刺激します。
反対の足も同様に行います。
ストレッチは無理せず気持ちのよいところまで行いましょう。
「委中」 はすべての臓器につながる通り道のツボ。
刺激するとからだ全体の流れが良くなり、眠だるさが解消されスッキリしますよ。
ぜひお試しください。